クレジットカードの端末機とは?

店舗でクレジットカードの決済を行なうには、カード端末機を利用することで対応が出来ますが、野外のイベントや展示会などのイベントを行なう場合、現金でのやりとりが殆どでクレジットカードの決済に対応していることは殆どないと思います。

加盟店契約をするに当たっても、直接カード会社に加盟店審査を申し込むと上記のような短期の利用しかしない場合は審査に通らないことが殆どです。決済代行会社でも短期の利用が難しいことが多いですね。

かといって、年に数回あるかないかのイベントのために、毎月契約料を払うのも端末を設置するのももったいないですよね。

実は、決済代行会社の中には短期の利用を対照にした決済プランを用意している会社も存在します。屋内であれば光回線、電話回線に対応した端末を、野外であれば3G回線、Wi-Fiに対応した端末を用意してくれますし、野外の場合はポータブルカード端末機などもあります。

このサービスを利用することにより、どんな場所でもクレジットカードでの決済が可能になるのです。これまでは難しかった対応が可能になるわけで、販売期間の損失を限りなく抑えることが出来るようになります。イベント時には財布の紐がゆるくなっていることが多いですから、クレジットカード端末機の導入で、売り上げに大きく影響を与えることが出来るでしょう。

    あなたにお薦めWEBインフォメーション

  • 安価なのにクオリティの高いことで評価を得ている印刷 冊子サービスを探しているならこのサイトを利用してみてください。印刷に関する知識が一切なくても選任スタッフがアイディアをまとめて最適なプランを提案してくれるのでとても楽です。相談方法も電話・メールとこちらにあわせてもらえるのでやりやすい方法で相談ができるところも良心的で嬉しいです。

  • 不用品買取業者で茨城・栃木・千葉でも出張してくれる業者を探すなら、24時間受付していて即日回収対応をおこなってくれる創業40年の実績がある業者がオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) カード端末機の設置、導入までの流れについて All Rights Reserved.