クレジットカードの端末機とは?

もはやクレジットカードを持っていることが当たり前になっている世の中なので、カード決済が出来ないデメリットは大きいです。せっかくの販売機会の損失にもつながりますので、カード端末機はお店をやるに当たっては是非設置しておきたいアイテムです。

しかし、カード端末機は設置さえすれば良いというものではなく、それぞれのカード会社との加盟店契約を結ぶ必要があります。この加盟店審査、業種によっても通りやすい、通りにくいというのがあるらしく、個人経営の小さなお店や役務サービス店、短期間しか利用しないというお店では審査が難しくなるようです。

特にエステサロンなどは、一時期高額のチケットを売りつけるといった金銭的なトラブルが多く発生したこともあり、直接カード会社の審査を申し込んでも通らないケースが多いようですね。

そういった問題を解決するのがカード決済代行会社です。カード決済会社はそれぞれ独自の審査基準を持っていますので、過去にカード会社の加盟店契約審査に落ちてしまったような事業者でも審査に通る場合があります。

もちろん何でもありというわけではないので、どんなお店でも審査に通るという事ではないのですが、直接審査を受けるよりも手続きなどを含めて楽になるようです。

    関連サイトのリンク集

  • 希望のお客様へ3時間以内に見積もりの返事を出してくれるオンデマンド印刷の製本会社なら、実データでのサンプルを1部無料で作成してくれるので、仕上がりが不安でも安心して注文できます。

ページトップへ戻る
Copyright(C) カード端末機の設置、導入までの流れについて All Rights Reserved.